黒ずみ毛穴が気になる…

頬や鼻の黒ずみ毛穴が気になります。

ラントゥルースの効果は?

おでこや顎にはないのに、なぜ頬と鼻にできるのかもわかりません。今は化粧でなんとか誤魔化している状態です。

鏡で化粧する前に自分の肌を見て、仕事に行く前や遊びに行く前にテンションが下がってしましいます。

そして肌が綺麗な友達と自分の何が違うのかわからず、友達をいいなと思ってしまいます。

改善させたくて毛穴ケアに効くクレンジングを買って試してみたりするのですが、なかなか良くなりません。

なぜ私の肌は他の方と違うのでしょうか。

お肌の悩みのせいで自分のすっぴんに自信がなく、1年近く付き合っている彼氏にもすっぴんを見せたことがありません。

お泊まりの時とかも堂々とすっぴんで過ごせるようになりたいです。

食生活なのか、スキンケアの方法が間違っているのか、化粧が肌に合わないのか、ネットを調べるといろいろ要因が記載されていますが、自分がどれに当てはまっているのかも分からない状態です。

一人ひとり肌質は違うので自分に合ったものを探しましょうとよく書かれていますが、それが分からないなら色々なものを手当り次第試すしかないという事なのでしょうか。

お肌の悩みから解放される時が来るのかも不安です。

そういった悩みや解決方法を知りたいなと常日頃思って生活しています。

仕事は中堅が一番ストレスが溜まる

37歳にもなってくると仕事の立場では中堅に位置してきます。私の同僚も同じような立場なのですが歳が私より5歳下ということで下の指導や教育をほとんど私に丸投げして自分は上司にアピールできる仕事しかやりたがらないのがすごくすごく不満です。この不満をいかにうまく同僚に伝えようかと考えるのですが、私は感情を交えて話すと止まらなくなり最後には攻撃的な話し方になってしまい喧嘩して終わるだけなのでなかなか言い出すことができません。

退職代行 嫌がらせ

仕事の立場では同僚なのだから下のこの教育も私と同僚の二人ですべきなのですが私の方が年上なのでどうしても私が先陣をきってしまい結果同僚も私の指示に従う形の仕事のやり方が正しいとは思いません。同僚とも腹を割って話したいな?と思うのですがお互い子供ももいる主婦なのでなかなか時間が取れません。

同僚もきっと私が支持してくることを不満に思っているとは思うのですがかといって自分から指示を出してくることもないので指示を出してくれないと下の子は困ってしまうので結果いつも私が指示を出してしまいます。同僚にも私にも解決策が見出せていないので今とても空気の悪い状態で仕事をしているのですごく悩んでいます。

無縁だと思っていたシミ…。

私の悩みは、タイトル通り「シミ」です。

若い頃は母親や身近な「お姉さま方」を見て、私は大丈夫だろ~と。
何が大丈夫なのか今思うとサッパリ不明ですが、当時はなぜか根拠のない自信があり、「今のうちから対策しておいたほうがいいわよ~」とか、「日焼け止め塗った?」とか、「ビタミンCは大事よ!」とか、いろんなありがたいご助言をただ「へーーー(私はいらないし)」と聞き流していました。

ちゅらかなさの口コミや効果などをご紹介!解約方法や実店舗での取り扱い状況は?

それから十何年。30代を順調に経過し、ついこの間。本当に、ほんっとーーーに何の前触れもなく。

右目の下に黒い模様が…。

まさか、まさか!最初は認めなくなくて、手が汚れたまま目をこすったのかな~とか、ボールペンのインクかな~とか。わかっているのに見えないふり。
しかしお風呂上りに化粧水を顔にパタパタしながら鏡を見、全く消えずむしろ存在感を増すそれを、認めざるを得ませんでした。

原因はわかっていました。若かりし頃。むしろ今もですが、私は長袖が苦手です。長袖を着ていても、必ずと言っていいほど、腕まくりをしています。袖があるとなんだか痒いような邪魔なようなで、煩わしいんですね。
上記した「お姉さま方」にも何度か日焼け対策のアンダーウェアを勧められ、試しに着てみたのですが、やっぱりダメでした。アンダーウェアだからただでさえパツパツなのに、腕まくりを我慢できなくてさらにパツパツに。結局諦めて、「もういいや!」素肌を全開にさらす。それが今、形になっているんだな~と痛感します。

今から何とかなるのでしょうか。シミはできてしまうと消えないとよく聞きますが。
ファンデーションで誤魔化すしかないのか、試行錯誤の日々です。

私が実践してる憎き毛穴改善の近道

年齢と共に肥大化する「毛穴」これで悩まない方はいないのではないでしょうか?

毛穴っていっても種類が沢山あって、ポッコリ穴が開いてたり、黒くプチプチしてたり、たるんで細長くなってたり・・色々ありますよね。

この憎き毛穴! 

仕方ないと諦めたり、日々努力したり、努力しすぎてストレスになったり・・本当に憎いですよね。

でも、改善方法は色々あるので諦めるのは早いです。

家庭で低コストで時間をかけず毛穴とサヨナラする方法!

ズバリ「洗顔&保湿」

私は、この簡単お手軽方法で「たるみ毛穴が」「たる毛穴」くらいになってきました(笑)

http://www.caicalif.org/

たまごちゃんのような肌をキープするのには、1日の肌の汚れを残さない、汚れが取れたら速攻で保湿!

この速攻が大事なポイント!

たっぷりの泡で擦らず洗顔、洗顔料を残さずすすぎ。これ大事ですよ~~。

泡が取れれば、泡が見えなければOKじゃダメですよ。

丁寧に優しく確実に洗顔料に集中してね(笑)

油分が洗い流された肌は砂漠ですからね。数分放置しただけでカラカラの砂漠になっちゃいます。

なので、化粧水をたっぷりと手でプッシュプッシュ。

私は、たっぷりと安い化粧水を使って、プッシュをゆっくり三回、肌が手に張り付くようになったらクリームで蓋をしてます。

私は夜にしっかり洗顔をするので、朝は肌に負担をかけないようにふき取り化粧水のみです。

この方法で、たれて開いてた毛穴が小さくなったし

丁寧に水分を肌に入れる事で、朝の化粧が夕方になっても毛穴落ちや、ダラーっとした化粧崩れが無くなりました。

勿論、肌質とかにもよると思いますが

「洗顔&保湿」が年齢による毛穴悩みを解決してくれる近道だと実践して感じました。

髪の悩みがない人がうらやましい!髪の悩みオンパレード!

量が多い、くせ毛、パサついていて広がる、30代半ばにして白髪が出てきた、これ全部、私の髪の悩みです。

ヘアージュ

髪の毛は子どもの頃からの悩みで、明るい色にしたり、縮毛矯正をしたり、パーマを当てたりしてきましたが、年齢とともに諦めてしまうようになってしまいました。伸ばしてひとつにくくる、が一番ラクだと気づいてしまったので。

くくっていればラクなので美容院に行く回数は減りましたが、たまに行くとカットだけでは済まず、パーマや縮毛矯正をするので、1回で2万円ほどかかってしまいます。

髪の毛の悩み知らずの人がうらやましい・・・

無造作ヘアなんてとんでもなく、オシャレでもなんでもない、ただの「無造作なボサボサヘア」になってしまいます。

本当は、ヘアカタログに載っているような、オシャレな髪形にしたい!

そう思って美容院に行くのですが、望みの髪形になるのは美容院に行った当日だけ。

次の日になると自分ではうまくセットできず、「昨日はキレイだったのに!」と何度思ったか。

なんとか自分でセットしようとしたこともありましたが、思ったようにできなくて、上手にできたことはありません!

自分でアレンジできる人は本当に尊敬します。

更には早いうちから白髪が出てきて、今は主人に切ってもらってますが、それもそろそろ限界かなというところまできています。

いっそのこと真っ白になってくれたら諦めもつくんですけど。

と諦めたようなことを言いながらも、美容師さんおススメの高いシャンプー、トリートメントを使ってしまっている私なのでした。