投稿者「teresa」のアーカイブ

ヘアケアの中で大事なこと。

皆さんこんにちは!

ヘアケアと言われて何が思いつきますか?

私が思いつくのは…

①シャンプー/リペア

②トリートメント

③アイロン

④ドライヤー

大きく分けるとくらいでしょうか…?

この中でも今日は①、③に触れていこうと思います。

まず、シャンプー/リペアについて。

色々なものがありますよね?

市販、サロン専売、ネット限定、オーダーメイド…

色々試しました。

お金…たくさん使いました(笑)

それぞれの利点があります。

市販であれば安い、サロン専売は美容師さんのおすすめ…信頼度が高い、ネット限定であれば初回割引など、オーダーメイドは自分により合ったものを…

何より大事なのは、続けられること。

つまり、効果がある、手の届く値段であることだと思います。

ネット限定は最初は安いけど、正直高すぎます。

続けられません。

オーダーメイドも同じでした。

私が最終的に選んだのは、サロン専売品でした。

”see saw”という商品です。

サロンで買うと高いです。

500mlセットで10,000円は超えます。

最初は美容師さんに勧められて買いました。

でも正直続けられる値段ではないと思ったのが本音です。

ではなぜ、今も続けられているのか?

それはフリマアプリです。

安く買えます。

サロンでも販売してくれないような2000mgなどの大容量が買えます。

割安、です。

是非、サロンで気に入ったものがあればフリマ等で見てみてはどうでしょうか?

次にドライヤーです。

良いものほど高いです。

ノアルフレシャンプーを使った私の口コミ!

私は、今”クレイツイオンエレメアドライ”を使っています。

有名なドライヤー、

例えばリファ。

高いです。30,000円は超えます。

パナソニック…同じくらいします。

では私の使っているエレメアドライ。

10,000円強で買えます!

機能も多機能で使い分けできます。

一番の魅力は温度設定です。

温度は高いほど髪が傷みます。

是非、試してみてはどうですか?

このご時世だからこその悩み

コロナが流行してからというもの、私たちは1日のうちほぼずっとマスクを付けての生活を強いられてきました。http://bijin-estate.com/

冬はまだ良いのですが、暑くなってからのマスク生活は暑く、苦しく、本当に苦痛で隙さえあれば外してしまっています。

ここ数カ月、私は肌に赤みを感じるようになりました。しかも、洗顔後、化粧水をいつものようにつけるとピリピリして痛みがあります。その為、しっかり保湿してケアは欠かせませんでした。しかし、外気温が上がるにつれ、どんどん赤みやかゆみ、そして顔のヒリヒリ感が増していきました。仕事中も顔がかゆくてかゆくて全然集中できない程です。そして、しばらくすると、今度は口周りが少ししびれたような、感覚があまりなくなるような日が続きました。

「どうしたのかな?」と思ってスキンケアをしっかりして寝て次の日、朝起きたら口周りにびっしり白いぶつぶつができていました。本当にこれが自分の肌なのかと疑いたくなるくらいに気持ち悪かったです。これでは、人前でマスクを外せないと思い、そのまま皮膚科へ行くことに。出た診察結果は「マスク湿疹」とのこと。マスク内が蒸れて雑菌が繁殖し、湿疹ができてしまったようです。現在はステロイドを塗って治るのを待っている状態ですが、マスク生活が続けば、ずっとこの繰り返しかと思うと本当にうんざりです。

乾燥肌ニキビの私がニキビを劇的に減らした方法

冬場、そしてコロナ渦マスクも相まってニキビが酷くなってしまう時期ですね。
私はひどいニキビ肌で、毎日のように鏡を見てはため息をつく日々でした。

評判通り?レクレアを購入して飲んでみた私の口コミや効果を暴露!

ある日、地域のブランドフェイシャルサロンで肌質を調べてみてもらったところ(無料でやってもらえます!)、乾燥オイリー肌ということが判明。
つまり、乾燥しすぎてニキビが出てきてしまっているということ。
フェイシャルスキンケアを雑にこなしていた私はドキドキしながら結果を聞いていました。笑
日々のクレンジングの他、化粧水、乳液までは私もこなしているルーティーンでした。

そこでおすすめされたのは、洗顔後のマッサージと夜寝ている感の保湿。
マッサージは皮膚の新陳代謝を高める効果があり、乳液だけでは朝までの保湿ができないようなのです。

とはいえその場でブランド物の商品を買う余裕は私にはなかったため、ドラッグストアで乾燥肌向けの化粧水、乳液を買い揃え、最近よくCMでおみかけする、乾燥肌向けのヘパリン類似物質含有のローションを購入いたしました。
ブランド物の商品は何万もしたのに対し、総額5000円ぐらいだったと思います。
クレンジングの際におすすめされたマッサージをし、洗顔、化粧水、乳液、就寝前に保湿クリームを塗ると……

日に日にニキビの量が減っているでは有りませんか!
あのときの感動は忘れられません。

いかがでしたでしょうか?
私のように乾燥肌ニキビに悩んでいる皆様、化粧品が皮膚に合う合わないなど色々な悩みがあるかもしれませんが、模索しながら商品を探すのも楽しいものですよ。
皆様も是非、自分の肌質に合う化粧品を探してみてください。

加齢に負けたくない!

ある日職場で年下の男性社員に

「あーほうれい線!」と指摘され固まった私

いやいやある程度年齢を重ねれば少しくらいのほうれい線…https://tips.jp/u/sayurin/a/vioteras-hsc

でもやっぱり指摘されたら、そんなに気にしてなかったものでも凄く物凄く気になるのが人間ですよねー(笑)

色々と調べてら、お口の運動がありました

「うー」はいいけど

「いー」はダメだそうです

「いー」の形だと余計に皺とか伸びそうですもんね

マスクをする生活は嫌だけど口元隠せるのは安心できます

少しでも早くマスクをしない生活に戻れたらいいなと思う反面、こんなに長いことマスクをしていたせいで顔を出すの恥ずかしいです

顔を出さないで済む今のうちに、リフトアップの美容整形でもしようかと思ったんですが…早い人だと数年で元に戻るらしいので悩んでましたが、少し太りまして顔がムチムチしてきたらほうれい線もあまり目立たなくなりました

顔のしわっぽさとか顔色の悪さとか、そんなのその時の体調やら天気でも変わるだろうと変にポジティブになり、食べ物とか睡眠を気にするほうがよっぽど自分の為になるだろうと考えを変えました

年齢に負けたくないけど、素敵な年の取り方が出来ればお肌もキレイでいられるはずと思ってます

だって悩んでストレス溜めるほうがお肌に悪いですからね

子供に教えてもらった事

私には中学2年の息子がいます。
保育園入園の頃から、絵を書いたり、勉強したり、運動等が全くできず、他の子供より明らかに色々なことが遅れていきました。
当時、親としては非常に不安であり、心配であり「虐められてしまうんじゃないか」と言った気持ちをいつも抱いていました。

http://www.comptoircorail.com/

なぜ、他の子供と同じ事が出来ないんだろう?障害を持って生まれてきてしまったのか・・・?葛藤の日々を過ごすうちに時には子供に苛立って「何で勉強できないんだ」などと心ない言葉を投げかけてしまうこともありました。

5年生になったある日、突然息子が「自転車でジャンプしたり、技をやったりしてみたい」と言いました。
運動や勉強に対して全く自信がなく「自分は何もできないんだ」と思っていた息子が、初めて何かをやってみたいと自分で言いました。
私は嬉しくなり、「よし!わかった!」と言いBMXという自転車を買い与えました。

BMXを買って間もなく、自宅前で乗って遊んでいた時、一度だけ前輪を30cmほど地面から上げることが出来ました。その時の嬉しそうな顔は忘れません。
その瞬間息子の中で「自分でもできるんだ」という小さな火が灯ったように思います。
それをきっかけに、自信がつき今ではBMXで大ジャンプが出来るほど成長し、海外で活躍できるプロを目指して日々頑張っています。

未だに勉強は学年で最下位ですが、BMXという一つの事で大きな自信がつき、普段の生活や学校での生活が大きく変わってきました。「いじめられてしまうのでは無いか?」と心配していた息子も、虐められている子を助けるほどに成長しました。

私自信が今まで抱えていた息子に対する悩みもいつしかなくなり、勉強ができなくて高校に進学できなくてもいいじゃん。と考えられるようにもなりました。
それよりも、自分のやりたい事を見つけてそれを生活の中で70%を傾けるのではなく、120%やり尽くすような人間になってほしいと思っています。
また、人間として成長してくれればそれ以上に必要な事は何も無いと考えています。

息子の成長とともに、私自信の考え方を大きく変える事が出来ました。
時代は変わっていきます。学校生活という、非常に狭い社会の中で、それが世界の全てであるような考えは捨てた方がいいと思います。
勉強なんて出来なくても、将来を切り開く事は出来るし、学校で勉強した事が大人になって何か必要かと問われれば、ほとんどの事は必要でないと私は感じています。
それよりも、広い視野で世界中を見て、自分が本当にやりたい事を見つける事こそがこれからの教育に必要な事だと思います。

きっと私と同じような悩みを今現在抱えている方は、どこかで親自身が「他の子供より劣っている事が恥ずかしい」と感じているのでは無いでしょうか?
私も心の底ではそう思っていました。
そんな考えは馬鹿げていたんだという事を息子から学びました。

キレイな肌を作る美肌菌

私たちの身体や皮膚は、ものすごい数の菌があるといわれています。一言に菌といっても、とても有用な菌もたくさんあって、善玉菌とされる菌は、健康や美肌作りにとってとても有効なものだと言われていいるので、最近気になっています。

透輝美のクチコミ!

そんな菌の中でも、美肌作りに効果的な菌を「美肌菌」というそうです。しかし、年齢・食生活・紫外線などによる悪影響を受けてしまうことにより、ダメージを受け美肌菌のバランスが乱れてしまい、お肌のトラブルを起こしやすくなってしまうといいます。そんな重要なカギを握っている美肌菌は、お肌に数十億個もあるんだそうです。菌というと、腸などに善玉菌がよいなどよく言いますが、お肌も同様に美肌菌というものが良いということで、かなり気になっています。

なんでもですが、バランスよく保つことがポイントで、良い状態を保つことで、バリア力があり刺激から肌を保護してくれたり、健康的な肌つくりに役立つといいます。体調もそうなのですが、ちょとバランスが乱れてしまう時期などは、一気に体調が悪くなってしまったりしがちです。お肌の場合も同じことが言えると思います。一人一人違うといわれる美肌菌ですが、私にとってベストな状態をキープできるように、美肌菌に注目しながらケアしてみたいです。

顔の劣化はこうして防ぐ!

加齢とともに言われる顔の劣化。肌の劣化がその印象を左右します。特に芸能人の顔について評価される時にも群像のように使われていたりします。この劣化ですが複合的な原因により、老けはみられる場合が多いです。たるみ、乾燥、日焼け、他。でも、意識することで印象は変わります。

ドクターケシミーはシミに効果あり?私の使用感と口コミを徹底レビュー!

たるみは就寝中の姿勢で気をつけたい!

頬のたるみは重力によるもの。これは当然のことですが、加齢とともに就寝中に引き起こることも。例えば、横向き、うつ伏せで就寝する時枕に頬を押し付けていませんか?

頬の表情筋が圧を受けてアンパンマンのようになることも。うつ伏せ、横向きを避けて仰向けで就寝することにより、防ぐこともできるのです。

たるみは水分不足で加速しやすい!だから保湿重視

保湿が大事ですよ、あらゆる肌トラブルの対処方法におすすめされる、保湿。お肌は水分と皮脂のバランスで潤っており、水分が不足しても皮脂が過剰に分泌されてしまいます。また、たるみも同じことです。たるみも水分不足により、ますます引火されてしまいます。

重力と水分不足が悪い条件になり、劣化したと言われる状態になることも!だから基本的なルールを厳守しておくことにより、見た目にも美しく保つ努力ができるのです。

黒ずみ毛穴が気になる…

頬や鼻の黒ずみ毛穴が気になります。

ラントゥルースの効果は?

おでこや顎にはないのに、なぜ頬と鼻にできるのかもわかりません。今は化粧でなんとか誤魔化している状態です。

鏡で化粧する前に自分の肌を見て、仕事に行く前や遊びに行く前にテンションが下がってしましいます。

そして肌が綺麗な友達と自分の何が違うのかわからず、友達をいいなと思ってしまいます。

改善させたくて毛穴ケアに効くクレンジングを買って試してみたりするのですが、なかなか良くなりません。

なぜ私の肌は他の方と違うのでしょうか。

お肌の悩みのせいで自分のすっぴんに自信がなく、1年近く付き合っている彼氏にもすっぴんを見せたことがありません。

お泊まりの時とかも堂々とすっぴんで過ごせるようになりたいです。

食生活なのか、スキンケアの方法が間違っているのか、化粧が肌に合わないのか、ネットを調べるといろいろ要因が記載されていますが、自分がどれに当てはまっているのかも分からない状態です。

一人ひとり肌質は違うので自分に合ったものを探しましょうとよく書かれていますが、それが分からないなら色々なものを手当り次第試すしかないという事なのでしょうか。

お肌の悩みから解放される時が来るのかも不安です。

そういった悩みや解決方法を知りたいなと常日頃思って生活しています。

仕事は中堅が一番ストレスが溜まる

37歳にもなってくると仕事の立場では中堅に位置してきます。私の同僚も同じような立場なのですが歳が私より5歳下ということで下の指導や教育をほとんど私に丸投げして自分は上司にアピールできる仕事しかやりたがらないのがすごくすごく不満です。この不満をいかにうまく同僚に伝えようかと考えるのですが、私は感情を交えて話すと止まらなくなり最後には攻撃的な話し方になってしまい喧嘩して終わるだけなのでなかなか言い出すことができません。

退職代行 嫌がらせ

仕事の立場では同僚なのだから下のこの教育も私と同僚の二人ですべきなのですが私の方が年上なのでどうしても私が先陣をきってしまい結果同僚も私の指示に従う形の仕事のやり方が正しいとは思いません。同僚とも腹を割って話したいな?と思うのですがお互い子供ももいる主婦なのでなかなか時間が取れません。

同僚もきっと私が支持してくることを不満に思っているとは思うのですがかといって自分から指示を出してくることもないので指示を出してくれないと下の子は困ってしまうので結果いつも私が指示を出してしまいます。同僚にも私にも解決策が見出せていないので今とても空気の悪い状態で仕事をしているのですごく悩んでいます。

無縁だと思っていたシミ…。

私の悩みは、タイトル通り「シミ」です。

若い頃は母親や身近な「お姉さま方」を見て、私は大丈夫だろ~と。
何が大丈夫なのか今思うとサッパリ不明ですが、当時はなぜか根拠のない自信があり、「今のうちから対策しておいたほうがいいわよ~」とか、「日焼け止め塗った?」とか、「ビタミンCは大事よ!」とか、いろんなありがたいご助言をただ「へーーー(私はいらないし)」と聞き流していました。

ちゅらかなさの口コミや効果などをご紹介!解約方法や実店舗での取り扱い状況は?

それから十何年。30代を順調に経過し、ついこの間。本当に、ほんっとーーーに何の前触れもなく。

右目の下に黒い模様が…。

まさか、まさか!最初は認めなくなくて、手が汚れたまま目をこすったのかな~とか、ボールペンのインクかな~とか。わかっているのに見えないふり。
しかしお風呂上りに化粧水を顔にパタパタしながら鏡を見、全く消えずむしろ存在感を増すそれを、認めざるを得ませんでした。

原因はわかっていました。若かりし頃。むしろ今もですが、私は長袖が苦手です。長袖を着ていても、必ずと言っていいほど、腕まくりをしています。袖があるとなんだか痒いような邪魔なようなで、煩わしいんですね。
上記した「お姉さま方」にも何度か日焼け対策のアンダーウェアを勧められ、試しに着てみたのですが、やっぱりダメでした。アンダーウェアだからただでさえパツパツなのに、腕まくりを我慢できなくてさらにパツパツに。結局諦めて、「もういいや!」素肌を全開にさらす。それが今、形になっているんだな~と痛感します。

今から何とかなるのでしょうか。シミはできてしまうと消えないとよく聞きますが。
ファンデーションで誤魔化すしかないのか、試行錯誤の日々です。

私が実践してる憎き毛穴改善の近道

年齢と共に肥大化する「毛穴」これで悩まない方はいないのではないでしょうか?

毛穴っていっても種類が沢山あって、ポッコリ穴が開いてたり、黒くプチプチしてたり、たるんで細長くなってたり・・色々ありますよね。

この憎き毛穴! 

仕方ないと諦めたり、日々努力したり、努力しすぎてストレスになったり・・本当に憎いですよね。

でも、改善方法は色々あるので諦めるのは早いです。

家庭で低コストで時間をかけず毛穴とサヨナラする方法!

ズバリ「洗顔&保湿」

私は、この簡単お手軽方法で「たるみ毛穴が」「たる毛穴」くらいになってきました(笑)

http://www.caicalif.org/

たまごちゃんのような肌をキープするのには、1日の肌の汚れを残さない、汚れが取れたら速攻で保湿!

この速攻が大事なポイント!

たっぷりの泡で擦らず洗顔、洗顔料を残さずすすぎ。これ大事ですよ~~。

泡が取れれば、泡が見えなければOKじゃダメですよ。

丁寧に優しく確実に洗顔料に集中してね(笑)

油分が洗い流された肌は砂漠ですからね。数分放置しただけでカラカラの砂漠になっちゃいます。

なので、化粧水をたっぷりと手でプッシュプッシュ。

私は、たっぷりと安い化粧水を使って、プッシュをゆっくり三回、肌が手に張り付くようになったらクリームで蓋をしてます。

私は夜にしっかり洗顔をするので、朝は肌に負担をかけないようにふき取り化粧水のみです。

この方法で、たれて開いてた毛穴が小さくなったし

丁寧に水分を肌に入れる事で、朝の化粧が夕方になっても毛穴落ちや、ダラーっとした化粧崩れが無くなりました。

勿論、肌質とかにもよると思いますが

「洗顔&保湿」が年齢による毛穴悩みを解決してくれる近道だと実践して感じました。

髪の悩みがない人がうらやましい!髪の悩みオンパレード!

量が多い、くせ毛、パサついていて広がる、30代半ばにして白髪が出てきた、これ全部、私の髪の悩みです。

ヘアージュ

髪の毛は子どもの頃からの悩みで、明るい色にしたり、縮毛矯正をしたり、パーマを当てたりしてきましたが、年齢とともに諦めてしまうようになってしまいました。伸ばしてひとつにくくる、が一番ラクだと気づいてしまったので。

くくっていればラクなので美容院に行く回数は減りましたが、たまに行くとカットだけでは済まず、パーマや縮毛矯正をするので、1回で2万円ほどかかってしまいます。

髪の毛の悩み知らずの人がうらやましい・・・

無造作ヘアなんてとんでもなく、オシャレでもなんでもない、ただの「無造作なボサボサヘア」になってしまいます。

本当は、ヘアカタログに載っているような、オシャレな髪形にしたい!

そう思って美容院に行くのですが、望みの髪形になるのは美容院に行った当日だけ。

次の日になると自分ではうまくセットできず、「昨日はキレイだったのに!」と何度思ったか。

なんとか自分でセットしようとしたこともありましたが、思ったようにできなくて、上手にできたことはありません!

自分でアレンジできる人は本当に尊敬します。

更には早いうちから白髪が出てきて、今は主人に切ってもらってますが、それもそろそろ限界かなというところまできています。

いっそのこと真っ白になってくれたら諦めもつくんですけど。

と諦めたようなことを言いながらも、美容師さんおススメの高いシャンプー、トリートメントを使ってしまっている私なのでした。

【アラサーのシミ、そばかす問題】

「真っ白なお肌だね?」「おもちみたいに白くてきれいで羨ましい」ビマジオの効果と口コミ評価!最安値で購入可能な通販サイトも紹介します!

そう言われてきた私は肌だけは自慢でした。

青春時代に周りはニキビや肌荒れに悩む友達が多い中、ほとんどニキビもできなかったので、基礎化粧品はベタつくのが嫌で化粧水のみ。
体育祭の時に周りは焼けて黒くなると言って必死に日焼け止めを塗る中、私は焼けないからと日焼け止めを買ったことは皆無。

大学時代にはアルバイトや夜遅くまで遊んで帰った日は、化粧も落とさず別ベッドにダイブ。
そんな私は26歳の夏に半袖?シャツを着て電車に乗っている時にふと右手首を見ると、薄っすらやけどをしてかさぶたが剥がれた跡のような薄い茶色の跡のようなものを発見。

正直シミとは思っていなくて思い当たる怪我もしていなかったので、特にそれ以上は気にせずいつの間にか存在を忘れていました。

ある日テレビで田中みな実さんが出演していて、肌が綺麗だな、、と思いふとすっぴんだった自分の肌を鏡でまじまじと見てみると、右頬のあたりに胡麻のようなうすーい茶色のようなうまく肌に溶け込んだような点々が3つ。今までファンデーションとチークで隠れていたのか、最近現れたのかわかりませんが全く気が付かず、、、

それからビタミン?が良いと聞くとデパートに駆け込み、おすすめされた化粧水や美容液を購入して使ってみたり、漢方が良いらしいいと聞くと漢方に手を出してみたりしましたが、あれから2年。現在、右手首のシミは大きくなりどんどん濃くなってしまい、右頬にあった薄い胡麻のような点々は数えたくないほどの数に。更に左頬にも同じように転々が無数に現れました。
日焼け止めを塗らなかった後悔と肌を痛めつけてきた神様からの罰なのだと思い、これ以上ひどくならないように必死になって肌を大切にしていきたいです。

歯磨きをするタイミング

ご飯を食べた後には、口の中を綺麗にするために歯磨きをしますよね。

これは、子供から大人になってもずっと続けていくことなので、生活習慣の一部として身に付いていくものになると思います。

http://tamaleguy206.com/

ご飯を食べた後の歯磨きは、例えるなら、お風呂に入ることと少し似ているかもしれないですね。お風呂に入って、体を綺麗にした方が一日の汚れや疲れなども取れて、スッキリしますよね。それと同じように、歯磨きをして口の中を綺麗にしてあげることは大切になります。

また、ご飯を食べた後に限らず、お腹が空いているような時も歯磨きをするには良いタイミングです。歯磨きをした後は、しばらく口の中がスッキリしているので、自然と食欲が沸いてこないと思います。歯磨き粉にはミント系がお勧めです。ミントの香りには食欲を抑える効果があります。

そこで、急にお腹が空いてしまった時やダイエットをしている時などは、歯磨きをして食欲を抑える方法も効き目があって良いです。口の中を綺麗にしておいて、悪いということはないと思うので、食欲を抑えることと合わせて一石二鳥になるのは嬉しいですね。

歯磨きの回数が多すぎて、ご飯を食べる時まで食欲が抑えられてしまっては大変なので、配分を考えながら無理のない範囲で歯磨きをして頂きたいと思います。

目のまわりのシワと二重

昔、奥二重だった私は、どうにかしてパッチリの二重になりたくて、中学生くらいの時は、いつも鏡を見ては葛藤していました。
そんな私も、社会人になる頃には、自然と二重の線ができはじめ、気がついたら両目がパッチリ二重になっていました。

シルクリスタ

嬉しいと思って過ごしてきたのですが、30代になったぐらいから、だんだん目のまわりの乾燥やシワが気になるようになり、気がついたら二重の線のまわりにも、たくさんのシワなのか線なのかわからないのが、見受けられるようになってしまいました。
割りと二重の線の幅が広めなので、余計にその間にシワなのか線なのかわからない線がいくつもあり、しかも歳を重ねるごとに二重の幅自体も、広がっていってる気がします。
それも、一度かなり痩せた時期があり、顔の肉もかなり落ちたことで、目の上がくぼむような感じになり、余計に二重がはっきりした感じです。けど、目のまわりの皮膚のハリがなくなり、単に目がくぼんでしまっているような印象になるのではないかと、ちょっと心配だったりしています。
二重自体も、お肌の衰えてや老化と共に、幅が変わったり雰囲気が違って見えたりするものなんだと、改めて実感をしている今日この頃です。

サプリメントで、胸を取り戻しました

わたしはダイエットをして10キロくらい成功して体型はデブではなくなりコンプレックスがひとつなくなりましたが、そのかわり胸も小さくなってしまい色気も脂肪と共に失いました。SNSをみて、貧乳にはアジューダドルチェというサプリメントが良いと見かけましたのでそれを飲み始めましたが、3ヶ月飲み続けてもあまりわたし的には効果が感じられませんでした。

http://phuketjoho.com/

最近ではYouTubeで色いろな情報が得られますので色いろ自分なりに見てまわりましたが、FROLA(フローラ)というサプリメントが良いとのことでしたので、FROLAを試してみようと思いましてAmazonで購入し現在半年間くらい飲み続けておりますが、服用してから2ヶ月目くらいから重みというのが出てきました。

現在わたしはエメフィールのすごく盛れるとちまたで有名な脇高ブラジャーD65をしてるのですが、服用する前は右胸がスカスカだった感じがしていましたが、今は両方の乳首が今までつけていたブラジャーに収納されず、はみ出るので、大きくなってきてると思います。あまりサプリメントに頼りすぎていると、サプリメントをやめた後胸が落ちてくるのではないかと思い怖いので次は胸トレみたいなのを調べて始めようと思っています。

肌荒れを治すには、高い化粧品より正しい知識!

空気が乾燥すると肌がカサカサになりませんか?私は子どもの頃から乾燥肌に悩まされてきました。

辛口評価!nicoせっけんの効果と私の口コミ!販売店での市販状況もご紹介!

アトピー性皮膚炎だったこともあり、体だけではなく顔もカサカサで粉がふくほどです。小学校に皮膚科で処方された薬を持っていきよくオデコや頬に薬を塗っていくこともありました。大人になるにつれ、少しずつアトピーは改善されましたが依然として乾燥肌なのは変わらず。ファンデーションを塗ってもお昼にはポロポロッと乾燥した化粧が崩れてしまうことはしょっちゅうありました。肌の綺麗な友人を見るたびに「私なんて…」と肌が汚いことで自信もなかったですね。

とにかく肌荒れを隠したくて、様々な化粧品に手を出しました。高価な保湿化粧水、カバー力重視のファンデーション、色々試しましたが効果はイマイチ。もう生まれ持った体質なのかと諦めていたのですがある日「カン違い矯正美肌乙女塾」という本を見つけました。この本は私に肌のお手入れの基本の基本を教えてくれました。

というか私って基本が全くなってない!ということを突きつけてくれました(笑)化粧水のつけ方や、洗顔の正しいやり方、クレンジング剤の選び方などなど目から鱗の情報が山ほどありました。一番覚えているのはクレンジング剤の話でした。「まさか○○が入っているクレンジング剤を使ってないですよね?」と肌にあまり良くない成分が書いてあり、慌てて自分が使っているクレンジング剤の成分表を見たらバッチリ入っていてもはや笑ってしまいました。というか成分表の存在もこの時初めて知りました…。またこの本は皮膚科との付き合い方も教えてくれました。

ちょっとの肌荒れでは自己判断でドラッグストアの何か分からないクリームを塗って悪化していた私ですが、教えの通りお手入れしたところ、冬になっても私の顔は粉が吹くことはなくなり、ちょっと肌が荒れてきたなと思った時はすぐ皮膚科に行くようにしたおかげで肌荒れが悪化しないで済んでいます。肌トラブルを治すためにとりあえずドラッグストアへ行きなんとなく良さそうなパッケージに翻弄されている人にはこの本を読んで欲しいです。しかしとにかく「正しい知識を身につける」「皮膚科を受診する」ことが一番だと思います。自分の肌を守れるのは自分だけ。正しいお手入れの仕方を身につけて自分に自信を持って過ごしてほしいです。

スキンケア後悔先に立たず・・・

今になって後悔していることがあります。

それは・・・20代にスキンケアをしっかりしておけばよかったこと!!

現在30半ばです・・・今の肌はシミ・目の下のたるみ・ほうれい線とトリプルであります。目の下のたるみは特にひどく、クマも出ているのでくぼんで見えるほど・・

仕事で目を使っているのと、携帯画面やパソコンを長時間見て目を酷使してきたもの。

シミ・ほうれい線は夏でもそこまで日焼け対策をせずに外に出ていたので、今になって目立ってきました。

http://travelgo.main.jp/

20代後半あたりでいろいろ試してみたもののつい忘れたり、やらなくなっていったものが数多くありました。

例えば顔の血行を良くするリンパマッサージ!人にするのは好きだけれど自分でやるのはなかなか難しく途中で挫折。

次にシミに効く化粧品!経済的に長く続けられませんでした。

長期間続けなければならないのは頭ではわかっていてもいつのまにかやめてしまっています。

最近になってマジマジと鏡で見た自分の肌が、こんなにも酷くなっていると気づきました!

もう・・化粧では隠し切れず疲れた顔に見られるのことも多くなってきました。

これからどうやって健康的な肌にしていけばいいのか・・・今更後悔しても仕方がないのですが・・

スキンケアについて

私は、最近スキンケアに力を入れています。もうすぐ27歳になるので、今まで以上に肌のことを考えていきたいと思います。肌が綺麗になると、自分に自信を持てるので、スキンケアにを全力で頑張りたいと思います。また、私は恋愛経験が少なく、そろそろ恋人が欲しいと思っています。素敵な恋人と真剣に交際をしたいと思っているので、綺麗な肌を作ろうと思っています。本当に恋愛したいという強い気持ちが、スキンケアのモチベーションに繋がっているのだと思います。今回は、私が行っているスキンケアを紹介します。

ととのうみすとの効果を暴露!アラサー女子の本音口コミ体験談!

1つは、毎日朝と夜に洗顔をしっかり行うことです。1日2回洗顔をしない人もいるようですが、私は必ず洗顔をしています。幼い頃から習慣になっているので、洗顔しないと気持ち悪いです。また、洗顔することで目が覚めてシャキッとするのでおすすめです。洗顔後は、化粧水、乳液を必ず塗ります。夜は、フェイスパックやケシミンクリームも塗っています。これらを毎日丁寧に行うことで、肌が荒れにくくなったと感じています。

肌の調子が悪く困っているという人は、朝晩の洗顔を継続することがおすすめだと思います。些細なことかもしれませんが、毎日継続することで美肌を手に入れることができるはずです。

肌ケア生活

 私は毎年、春から初夏の季節(2月~5月)にかけて特に肌について悩みます。顔の肌荒れはには特に気を使います。季節の変わり目と同時に花粉症持ちでもあるので毎年大変な思いをしています。私は接客業をしており、人と対面して接することが多いため、他人からどのように見えているか常に気を配っています。

http://wacomnextlevel.com/

 私が一番肌に悩んでいた時期は18~19歳の時でした。大学に入学して新たな出会いも多く、人脈を広げて、様々なことに挑戦しようと意気込んでいた時でもありました。また一人暮らしを始め、環境がガラッと変わった時期でもありました。その春先に両頬全体に小さなニキビが多く出ました。春先という時期とストレスが重なり最悪でした。無くなったと思ったら、数日後にまた出てきて、治ったと思ったら出てきての繰り返しでした。帰宅したら真っ先に洗顔をする、油ものを控える食生活をする、化粧水等で保湿をする、クスリで治療をするなど様々なことをしましたが、なかなか改善しませんでした。その間の心境は恥ずかしい思いと不安な思いの毎日でした。人と対面する時にニキビに視線がいくのがわかるのでとても嫌でした。

 対策としては、毎日マスクをし続けました。とにかく外気に触れさせないことを徹底しました。それと化粧水を持ち歩いて定期的に塗っていました。時にはコットン等に化粧水を染み込ませてマスクの内側に忍び込ませて対策もしていました。

 おかげで時間は掛かりましたが完全に治りました。今では「肌きれい」と言われるようにまでなりました。

 このコロナ禍においてもマスクは必需品なので肌ケアにはもってこいな期間です。今でも肌ケアは続けています。

髪の悩みは人それぞれ!

私はパーマがかかりにくくて、カラーをしても色が抜けやすいのが悩みです。それに加えて猫毛でボリュームがなく見えます。http://59kai.main.jp/

(毛量は多いと思いますが、細いのでそう見えません。)髪は肩甲骨くらいまで伸びましたが、そこで出てくるのが枝毛や毛先のぱさつき…。ブリーチを数回したこともあるので、余計にダメージが現れてるんだろうなと思います。

日頃お風呂上がりのドライヤーはなるべく早くするように心掛けていて、洗い流さないトリートメントも美容室で購入したものを使用していますが改善が見られず、良くも悪くも現状維持という状態です。美容室のシャンプーとトリートメントはドラッグストアで販売しているものよりお高めなのでなかなか手が出せないです。

夫もヘアケアに気を遣っています。まだ20代後半ですが、週2回程度炭酸シャンプーを使用したり、寝る前に育毛剤をしています。

今からケアすることが大事だ!と育毛剤もいくつか使用感を試しているようです。私より念入りにケアしてるなあと思うくらいです(笑)今後もいろんなヘアスタイル、カラーを試してみたいと思うのはどの年代でも変わらないと思うので、綺麗に強く髪の毛を保つためにケアをもっと追求していきたいなあと思います。

私の自慢できることの一つ

私の数少ない自慢できることの一つが、人生で一度も染めたことのない黒髪であること。http://river-lab.org/

高校時代によくポニーテールにしていて「馬のしっぽみたーい」と友人に言われながらよく触られたのも、今となってはいい思い出である。

そして、人生で一度もカラーリングをしたことがないので、髪のコンディションは良い方であると思う。

あのプリン状態になるのが嫌いで、染めたいと思わないし、美容師の母が今までずっとカットしてくれているので、美容院にも数える程しか行ったことがない。大人になりいつまでも母にカットをしてもらっていることが恥ずかしくなり、美容院に行ってカットしてもらったこともある。が、思い通りの髪型になったことはほとんどなくて、結局帰宅して母に手直ししてもらう。

やはりチーフや店長クラスの美容師にカットしてもらわないと、素敵なまとまりやすい髪型にはならない。

もちろん、ストレートパーマやウェーブパーマは何度もかけているので、痛んでない訳でもなく、枝毛もできるし、30代になって生え際が薄くなってきたと感じる。

分け目もいつも同じ所で分けていると薄くなってきて、自然とその位置で分かれるようになってしまうので、分け目を変えて髪型を流す方を逆にしたりもする。

髪のコンディションを保つ為に、週2回ほどコンディショナーでパックしている。体調不良が続くと髪のコンディションも悪くなるし、綺麗なストレートを維持するのは大変だ。

今の髪型はロングストレートだが、最近パーマをかけて短く切りたくなってきた。でもコンディションが良い状態の黒髪ロングの人は少ないので、つまり黒髪にしていてもカラーリングなどで傷んでいる人が多いから、母曰く貴重とのこと。もう少しロングストレートでいようと思う。