高校卒業してから・・・。

物心ついた頃は、肌はとても綺麗で小学生、中学生と肌について褒められることも多く、自分でも自慢できるほどでした。ビマジオ

高校に入り、ある程度良かったスタイルも少しふっくらしたものの、肌は綺麗なままでした。美容に疎い私は、朝の洗顔のみでなんのお手入れもなく、また、化粧にも全くの無知でいました。それでも、大丈夫だろうと普段どうりの生活を送り高校を卒業しました。

生活最低限でしか動かなくなったせいか、体重も減ることは一切なくなり、食生活・睡眠不足など不規則な毎日を過ごしていました。気付いたらニキビが少しずつできてきて、毛穴汚れも凄く目立つほどにもなっていました。

社会人になり、収入の一割を無理なく貯めていき今では定期的にサロンや脱毛など美容に力を入れ自分磨きをしています。また、無知だった高校の頃に後悔した過去の自分に今の自分は成長したよと伝えられる程には勉強し、友達とも美容について語れるようにまでなりました。

夏さえもつけなかった日焼け止めも今では季節関係なく毎日利用して、一日一回だった洗顔もお風呂上がりには乳液、オイルマッサージ、クリームなどを使用してます。美容に気を使うようになった今、髪の扱いや生活面にも気を使うようになりました。これからも、美しい人になれるよう日々精進していきたいと思います。