どんなことでも「基本」って大切なんです!

髪の悩みは男女問わず、多かろうが少なかろうが切っては切れないものですね。

ノ・アルフレ

わたしの髪質は、「太く、硬め、うねりがある」いわゆる「剛毛」です。しかも量が多い!半端無く多いのです。
毎晩シャンプ?後には、ごっそり抜けるにもかかわらず、一向に減る気配がないのです。

これっておかしくないですか?ちまたでは年齢とともに、ボリュームが少なくなりぺたんこになってしまう…と

嘆いている女性が多いというのに… と、毎朝「バクハツヘア」を鏡で見てげんなりした気分になるわたしですが、

コンディショナーで整えて、ブラッシングを長時間すると「サラサラヘア」になることを発見しました。
どうしてこんな基本的な事を今までしなかったのか… 美しくなるためには手間ひまをかけることが必要と改めて思っています。

そして、値段のお高めのシャンプーやコンディショナーをたま?に使ってみても、特売品とそんなに変わらないわたしの髪。
ゆるふわパーマをかけるともっとボリュームアップするので、かけられず…いまいちかわいい髪型ができないのも大きな悩みです。
洗髪後のドライヤーでの乾かし方も、髪質を美しく保つ「基本」があるのだろう。

次はこれを攻略してみようと「バクハツヘア」を見て決心しているところであります。