顔の劣化はこうして防ぐ!

加齢とともに言われる顔の劣化。肌の劣化がその印象を左右します。特に芸能人の顔について評価される時にも群像のように使われていたりします。この劣化ですが複合的な原因により、老けはみられる場合が多いです。たるみ、乾燥、日焼け、他。でも、意識することで印象は変わります。

ドクターケシミーはシミに効果あり?私の使用感と口コミを徹底レビュー!

たるみは就寝中の姿勢で気をつけたい!

頬のたるみは重力によるもの。これは当然のことですが、加齢とともに就寝中に引き起こることも。例えば、横向き、うつ伏せで就寝する時枕に頬を押し付けていませんか?

頬の表情筋が圧を受けてアンパンマンのようになることも。うつ伏せ、横向きを避けて仰向けで就寝することにより、防ぐこともできるのです。

たるみは水分不足で加速しやすい!だから保湿重視

保湿が大事ですよ、あらゆる肌トラブルの対処方法におすすめされる、保湿。お肌は水分と皮脂のバランスで潤っており、水分が不足しても皮脂が過剰に分泌されてしまいます。また、たるみも同じことです。たるみも水分不足により、ますます引火されてしまいます。

重力と水分不足が悪い条件になり、劣化したと言われる状態になることも!だから基本的なルールを厳守しておくことにより、見た目にも美しく保つ努力ができるのです。