マイナス10kg!?中高生の簡単ダイエット!

今回ご紹介するのは、私が高校1年生の時に成功したダイエットについてです!

私はもともと周りの友達よりも身長は低いのに体重が重く、コンプレックスを感じていました。

ちなみに、当時の身長は150cm、体重は48kgでした。

http://www.rarinantesvalsugana.com/

そんな私は中学校入学と同時に吹奏楽部に入部。
「体育会系文化部」と呼ばれるだけあって、毎日腹筋背筋を使って楽器を演奏し、筋トレやマラソンも行っていました。

活動量が多くお腹もとても空くので、ごはんはしっかり3食(ごはんはおかわり!)とっていたものの、その活動量のおかげで、痩せることはなかったのですが、太ることもなかったです。

ただ、中学校3年生の時、受験に向けて部活を引退したものの、それまでと変わらない食生活を送ってしまったところ、なんと身長は150cmのままにも関わらず、体重が【59kg】に…!60kgの大台寸前まで増えてしまいました。

顔も体もパンパンで、とても醜かったことを覚えています…。

高校に入学するまでには元に戻すことはできなかったものの、華の高校生をこんな体型で過ごすわけにはいかない…!とダイエットを決意。

高校でも吹奏楽部に入部し、ダイエットのために食生活を見直しました。

朝ごはんとお昼ごはんはしっかり食べましたが、夜ごはんを工夫しました。

夜ごはんをどうしていたかというと、「湯豆腐」または「ヨーグルト」を食べることで、ダイエットをしていました。

湯豆腐もヨーグルトもどれだけ食べても体重が増えることはなく、着実に体重が減っていきました。

また、家族が食べている夜ごはんのメニューを翌日の朝ごはんにしてもらい、朝ごはんを食べることを楽しみに毎晩眠りについていました。

そんな生活を続けること1年…?10kgのダイエットに成功しました!!

若いうちからダイエットをすることは危ないのもいわれていますが、ただ我慢をするのではなく、食べていいと決めたものはしっかりと食べ、夜ご飯以外の部分で栄養をバランスよくとっていたため、体もまったく壊さずにダイエットできました!

ダイエットをしたい中高生の皆さん、ぜひ真似してみてください!