口臭予防のうがい薬を使い続けて

娘が小学生高学年のころだったでしょうか、娘の口臭が気になり始めました。https://cleverstyle.xsrv.jp/bresmile-wash/

しかし、気になるのは親ばかり、娘本人は気にならないようで不思議でした。お友達に「口が臭いよ」と言われたら、繊細な娘は傷つくのでは?学校に行けなくなるのでは?と心配になり、歯医者さんに相談してみました。すると、「コンクールF」と言ううがい薬を薦められました。

実家の父が歯周病予防に使用していたものと全く同じ商品で、子どもにも使うの?使っていいの?との疑問もわきましたが、味も匂いも娘の好みに合ったようで使い始めました。「一日一回歯磨きの後に数滴入れてうがいをする。」と、使い方も簡単ですぐに慣れ、使い続けていました。1カ月もしたころからでしょうか、娘の口臭は気にならなくなりました。

そしてそのうち、私は使っていることすら忘れてしまっていましたが、娘はまじめに使い続けているようです。当たり前のように洗面所に置かれている「コンクールF」に違和感もなくなり、たまに私も使ったりしています。

口臭がするわけでもなく、使ったらと言いもしないのに、下の娘の使っているようです。歯磨きはきちんとしているはずなのに口臭がする、納得いかない点もありますが、口臭がないことが一番です。親娘でこれからも使い続けていくのだろうと思います。

産後はずっと、お肌が曲がり角

年を重ねるごとに、シミそばかすと毛穴が目立つようになってきました。子育てをしているとお風呂上がりにすぐに顔に何かを塗るという作業ができないことが多いです。そこから乾燥し、色々な肌トラブルが起こっているんだろうなぁとはわかっているものの対処できる日もあればできない日もある状態です。

http://www.nefrologiapediatrica.org/

化粧水前につける導入美容液を使用していた時には肌の調子もよかったなぁと感じましたが、いち主婦には続けられる値段ではなかったので(1か月4000円)やめてしまいました。いろいろなトライアルを取り寄せて試してる最中です。

この前、インスタグラムでベビーオイル洗顔方法なるものを知ったのでこちらも時間が取れる時にやっています。お風呂時間が一番バタつくので、基本的にそこで何か手ほどきをするというのが一番難しいです。必要なのはわかっているのですが…。もう少ししたら…

あと1年もすれば子育ても落ち着くので、化粧水→美容液→乳液の手順を踏みたいです。おうち美容を楽しんでいきたいと思います。シミそばかすは、絶対にレーザーで撮ろうと思っています。こちらもダウンタイムもあるので時間が取れたらということになるのが悲しいですが、実現したいです。

スキマ時間で手軽にダイエット

痩せたい、綺麗になりたいと思うのは女性ならば誰でも思うもの。でも、家事や育児、仕事で毎日目いっぱいで、ストレス発散の甘いものはやめられないし、運動する暇があるなら寝たい、ゴロゴロしたい、とグータラで自堕落な生活から抜けられない人も多いはず。https://tips.jp/u/sayurin/a/gyugyugyu

そんなあなたにオススメなのが、スキマ時間の有効活用です。特別に運動のための時間を取らなくても、毎日の生活をしながら運動できたらうれしくないですか?

1番のおすすめは、お腹を凹ますこと。寝ながら、テレビを観ながら、車の運転をしながら、通勤電車の中でも、いつでもどこでもできる手軽な運動です。やり方はカンタン。ゆっくり息を吐きながら、お腹を極限まで凹ますだけです。これを何度か繰り返すと、インナーマッスルが刺激されます。続けていけば、ぽっこりお腹もシュッとするかも。

洗濯を干すときは、床に置いた洗濯カゴから洗濯物を取り出すとき、いちいち膝を曲げて腰を落として干していけば、これも立派なスクワット。小さな子供がいれば、公園で追いかけっこして遊んで有酸素運動。歯を磨きながら爪先立ち。買い物の荷物を信号待ちの間にダンベルがわりに。お鍋のお湯が沸くのを待つ間に背伸びをしてストレッチ。

ほら、あなたもスキマ時間の有効活用したくなりましたね。

時間は作るもの、見つけるもの。みんなで一緒に頑張って綺麗になりましょう。

カラーで髪の毛が痛んでしまった私(´;ω;`)

 私は髪の毛を染めるのが大好きで、特にブリーチをしてからそこにカラーをいれるのが好きなのですがそのせいで髪の毛がめちゃくちゃ痛んでしまっています(´;ω;`)

ベルタシャンプーの本音口コミ!効果や解約方法など完全レポート!

色々なヘアトリートメント(カラーで傷んだ髪に、と書いてあるものやオイルタイプのものなど)を使ってみたりカラーをしたヘア用のシャンプー、コンディショナーを使ってみても傷んだ髪の毛は直りません。

結局いつも傷んだ毛先を切ってまた染めるというのを繰り返しています。

痛むと分かっていてもカラーリングをすることだけはやめられず・・・。

現在も3回ブリーチした上で水色のカラーを入れています。

その前は紫、その前は金髪でインナーカラーでピンク、その前は白金に毛先だけグリーンでした。

私にとってヘアカラーを変えることはストレス発散の一種なのです(‘ω’)!!

だからこそ、髪の毛の痛みをどうにかしたい、、、。

唯一、美容室でトリートメントをしてもらうと綺麗な髪の毛が保てます(*´ω`*)

だから毛先をカットするか伸ばしたいときは美容室でトリートメントをしてもらうかのどちらかの繰り返しです。

自分で対応出来たら一番いいのですがなかなか思うようにいかず、、、。

今自宅でも美容室でトリートメントをしてもらったような状態が保てるように色々模索中です!!

絶対にあんな容姿になりたくない

もともと、?せ型の50代後半に近い女性です。これまでダイエットに関しては腹部に巻くダイエットベルトを購入した事があります。ただ、こちらは巻いているとだんだんと裏面のラバー記事が痛みあまり効果も感じないまま終了してしまいました。その後、10数年くらいして次に試したのが置き換えダイエットのような印象のフルーツタイプの味がついた粉末の牛乳に混ぜて飲むと満腹感が得られるというものです。

ワンズアップの効果や口コミは?最安値で購入可能な通販も紹介!

一般的な置き換えダイエットとは少し異なり飲む量も100cc~150cc程度でダイエット目的ではなくなんとなくおやつ感覚の嗜好品って感じでした。
その後、特にダイエットはしていないのですが、職場に新しく入ってきた50代前半の女性の容姿を見て再びダイエット熱がこみ上げてきて、【太ってはいけない?】と強い意識がうまれました。

その人は私より身長は5~7㎝は低いのにどう見ても体重は私の倍以上あるのです。どうしてあんな恥ずかしい容姿を平気でしているのか?とても同じ女性としては信じられません。なんでも履いているズボンで股ずれを起こして肌があれているとか?また、会社のイベント時には履いてきたジーンズのお尻が避けました。その頃から始めたヨガでとにかく私はあんな見苦しい姿になるのをなんとしてでも食いとめたく、下腹部へは汗をかきやすいエッセンシャルバームを塗り込んでヨガのレッスンに臨み食事量も減らしてとにかく下腹部を引っ込めることに集中しました。

仕事中は何故かその新しく入ってきた人はお菓子を食べてコーヒーを飲んでばかりの人の為、その人がコーヒーを2杯飲むようであれば私は1杯のみ。お菓子は常に仕事中には食べないのですが、またもや何故だかこの人が私へおすそ分けするので、必ずそれを断り。とにかく反面教師が横にいるのでその人とは全く別な事をしてみました。そしてその人を横目で見ながら【絶対にあんな容姿になりたくない】を自分に暗示を掛けていたところ、体重はもともと40㎏前半でしたので2㎏しか減量はできていませんが、下腹部のふくらみがなくなり姿勢にも気を使っていたので身長が数ミリ伸びたようです。年下のその人と並んだ時には間違いなく私の方が年下で若く見られます。ヨガはダイエットにも姿勢を正すのにもかなり効果があります。そして何より汗をかき身体を動かすことはダイエットには効果てきめんです。

髪が伸びる速度が変わる季節とは?髪質アップにつながる。

人間の体は絶えず新陳代謝を繰り返しているのはご存知でしょう。新陳代謝で常に細胞を新しく作り変えているのです。

これは、肌から垢が出るのも新陳代謝によって、古くなった皮膚が自然に剥がれ落ち、新しい皮膚ができるのです。それだけではなく、爪や髪が伸びる現象も新陳代謝の一種になります。

エメリルヘアオイルは評判以上!私の口コミ体験談や使用感などをご報告!

新陳代謝は活発であるほど体をつくり替えるサイクルが早くなります。そのため、爪や髪が伸びるのも早まるのです。

では、季節によってはどうでしょう。

髪は毎日一定のスピードで伸びているとイメージしますが、実は季節によって髪も伸び方には違いがでるのをご存知でしょうか。

髪が伸びやすくなる季節は?

それは、夏です。

一般的に髪は1ヶ月で1センチ伸びるといわれているのですが、実は髪の伸びるスピードは一年を通して一定ではないのです。髪の伸びるスピードが変わる理由としては、新陳代謝が大きく関わってくるのです。新陳代謝の関係で、髪が伸びるスピードが最も早くなる時期としては夏場の暑い時期です。

髪は頭皮の毛穴の奥にある毛根から生成されます。そして、押し出される形で生えてくるのです。

髪を生成する原料となるのは、タンパク質やアミノ酸になります。

髪の原料を毛根まで運ぶのは血液です。

血液は身体中に張り巡らされた血管を通り、体の隅々まで栄養を運んでくれるのです。

血液によって頭皮に運ばれたタンパク質、アミノ酸によって髪が生成されるのです。つまり、髪が生えるスピードは血液循環に左右されます。

基本的に寒い時期になると体の体温が下がってしまい血行も悪くなります。逆に体温が高い状態だと新陳代謝が高まるため、生命活動が活発になり血行が良くなります。そのため血行も促進されやすい夏は、寒いときと比べて頭皮に頻繁に栄養が運ばれるようになります。それによって髪が生成されるスピードも上がります。自然に髪が伸びるスピードが早くなる夏は頭皮のマッサージをすることで、質のよい髪になります。

妊婦健診でショックだったこと

この前20週で妊婦健診へ行ってきました。

授乳中にも摂取可能?ベルタママリズムの飲み方や私の口コミなどお伝えします!

その尿検査で糖が出てることが判明。3人目になりますが今まではそんなことなかったのに。しかも今回つわりがひどく、一時期は出産前よりマイナス6kgになりまだ戻っていません。

なので体重だけみたら全く増えていない、むしろまだ戻ってない状態なのに…本当、体重と糖は関係ないんですね。

もう20週なのにまだつわりは終わらないし、食べれないものや食べたら吐いてしまう食材もあります。なので食事に気を付けようにもなかなか難しい状態です。

それから2週間経って、また病院へ行き糖の負荷検査をやりました。つわりで気持ち悪いなか、甘い炭酸を一瓶頑張って飲み、吐かないように頑張りました。吐いてしまったら検査にならないので。なんとか耐えれましたが、やっぱり妊娠糖尿病だという結果でした。

ショックすぎる…

今度は管理栄養士の方の栄養指導を受けないといけないし、代謝内科にも行かなきゃいけないし、忙しい…

でもこれ以上血糖が上がったり悪化すればリスクも上がるだけだから本当に気を付けないといけないですね。炭水化物を少し減らして野菜を多めに摂るくらいしか思いつきませんが。

3人目ともあって、それだけ歳をとったってことだからこれからもっと気を付けないといけないですね。1人目2人目と同じようにいくとは限らないし。本当、妊娠中は何があるか分からないなーと思いました。

私の長年の悩みを解決したのは肌断食でした。

現在30代の会社員ですが、私の長年の悩みがニキビの出来やすさでした。ポラッシュ

ニキビができ始めたのは、大学生の頃です。

今思うと、高校生の頃、部活で日焼けをしたり、化粧をしたまま平気で寝てしまったり、肌に悪いことのオンパレードを自らやっていたことが全ての始まりだと思います。

大学生になり、食生活も不規則で、コンビニで済ませることもあり、良くなることはなく、ひどくなる一方。

もちろん皮膚科にも通いました。塗り薬、飲み薬、いろいろ処方してもらいましたが、良くなったのかな?ぐらいな効果で、新たにニキビもできるし、途中で嫌になり、1年も通わず行かなくなってしまいました。

それからも、ネットで良いと言われることを片っ端から試していましたが、30も過ぎ、全く改善の兆しがない頃、有名芸能人の方が、肌断食を試したという記事を見ました。

洗顔するだけで、そのあとは化粧水など何もしないという方法です。

何もしないことに、最初すごく勇気はいりましたが、試してみたところ、すぐにニキビも減っていき、ニキビの出来づらい肌になりました!

すごく感動したのを覚えています。ニキビができなくなった!と自信を持つまで1年ほどかかりましたが、乾燥が気になるので、今では、化粧水やクリームなどを付けてもニキビに悩む生活には戻っていません!ぜひ、まだ試したことがない方には、トライしてもらいたいです!

シミそばかす

幼い頃は全く気にしなかったシミそばかすは年齢とともに出現して来る気がしています。

皮膚科の医師に伺っても同様のお答えでした。

30代後半、40代に差し掛かると幼少期にたっぷり浴びたお日様の影響が出る様ですね。ビタミンサプリメントを頂いて飲んでいますが、治るものでは無い様です。

お肌が白くて綺麗な方は羨ましいですが、逆に「あまり活動的でなかった方なのかな」という印象も受けます。

モイスポイントの最安値通販は?

多少は黒くて、肌荒れがある方が健康的に見えます。

年齢は隠せるものでは無いので、そのままの現実を受け入れる方が楽ですね。

著名人が高額の美容治療で美しさを求めていますが、好感が持てなくてアスリートの様に、歳をとっても現役の名残が残っている方の方が笑顔が素敵に見えます。

男性で白い肌の方を見かけると「もっと頑張って」と言いたくなりますが、病気の方もいると思いますので判断は分別は難しいですね。

日本人は肌がデリケートですが、欧州の方々の方が肌が薄くてきめ細かくて綺麗です。彼らは自然体で生きていて肌のことで悩むこと無く、笑顔で入れるところが素敵ですね。やはり心の状態も重要でしょうか。

総括すると人は誰でも自然体で生きていくのが輝かしいですね。

にきびが意外なもので改善!

大学生だった頃、急にニキビが増えだしました。以前は、生理前以外はほとんどニキビができない体質でしたが、明らかに目立つようになり、かなり気にしました。
始めは、市販の塗り薬、次にサプリメントを併用しましたが、治りません。当時、ファンケルのスキンケアを愛用していて、ファンケルの無料の肌診断を受けました。そこでの診断は、「古い角質が残っていてニキビの原因になっているので、マッサージクリームでマッサージして、古い角質を落としましょう。」とのことでした。

http://piranpirano.com/

私は肌が弱く、古い角質を落とすとうたわれているスクラブが入っているような洗顔料やジェルは、ことごとく合わず肌荒れ(粉がふく)してしまうため、角質を落としましょうと勧められても半信半疑でした。ただ、本当に悩んでいたので、だまされたと思って勧められた「スキンリニューアルパック」を購入しました。

古い角質を落とすとうたっているのに、スクラブなどは入っていず、透明なジェルでした。肌荒れを心配しましたが、肌荒れは全く起きず、一月ほどでニキビが改善しました。本当にびっくりしました。古い角質がニキビの原因になること、スクラブが入っていないものでも古い角質が落ちることが、新たな発見でした。もちろん、今でも愛用しています。

どんなことでも「基本」って大切なんです!

髪の悩みは男女問わず、多かろうが少なかろうが切っては切れないものですね。

ノ・アルフレ

わたしの髪質は、「太く、硬め、うねりがある」いわゆる「剛毛」です。しかも量が多い!半端無く多いのです。
毎晩シャンプ?後には、ごっそり抜けるにもかかわらず、一向に減る気配がないのです。

これっておかしくないですか?ちまたでは年齢とともに、ボリュームが少なくなりぺたんこになってしまう…と

嘆いている女性が多いというのに… と、毎朝「バクハツヘア」を鏡で見てげんなりした気分になるわたしですが、

コンディショナーで整えて、ブラッシングを長時間すると「サラサラヘア」になることを発見しました。
どうしてこんな基本的な事を今までしなかったのか… 美しくなるためには手間ひまをかけることが必要と改めて思っています。

そして、値段のお高めのシャンプーやコンディショナーをたま?に使ってみても、特売品とそんなに変わらないわたしの髪。
ゆるふわパーマをかけるともっとボリュームアップするので、かけられず…いまいちかわいい髪型ができないのも大きな悩みです。
洗髪後のドライヤーでの乾かし方も、髪質を美しく保つ「基本」があるのだろう。

次はこれを攻略してみようと「バクハツヘア」を見て決心しているところであります。

年齢と重力には逆らえないのか

私の母親は長くスナックのママをやっていた。出勤する時はかなりの厚化粧。それを幼い頃から見ていたせいか、私の中で厚化粧が基本になっていたのです。高校生になって時々母親のお店を手伝う様になりました。その時に「化粧も仕事のうちだよ」と言われた言葉が頭に残り、その後会社勤めをする様になってからも厚化粧をしないと気が済まなくなっていました。

ヒメルファンデーションを辛口評価!購入して使用した私の口コミ体験談!

私は面倒くさがりでスキンケアにも興味が無く化粧を落とさないで寝てしまう事もしばしばありましたが、若いうちはダメージを感じていませんでした。そのツケが50を過ぎた今どっと押し寄せています。まず毛穴の目立ちが酷く、それ用のスキンケアや化粧品を試しても隠し切れません。顔のたるみにリフトアップのマッサージをやっても一瞬効いたかな?の程度。

ほうれい線を目立たなくするクリームは全然効果なし。そして一番老け顔になる目元のたるみはなにをやってもダメ。アイライナーは綺麗なシャープな線にならないし、アイシャドウもムラになってすぐヨレてしまう。それに加えて18歳の時に水ぼうそうになり重症で顔中に水疱が出来て、かさぶたが取れた跡のクレーターが4個ありこれだけは何をやっても隠せません。

それは諦めるとしても、毛穴やたるみは若い頃から手抜きをせずちゃんとスキンケアに気を付けていたら今ほど酷くはなかったと思うと後悔。鏡を見るたびにどんどん老け込んでいる気がして恐怖です。時々昔の写真を見ては、年齢と重力には逆らえないんだなぁとつくづく感じています。

ヘアケアの中で大事なこと。

皆さんこんにちは!

ヘアケアと言われて何が思いつきますか?

私が思いつくのは…

①シャンプー/リペア

②トリートメント

③アイロン

④ドライヤー

大きく分けるとくらいでしょうか…?

この中でも今日は①、③に触れていこうと思います。

まず、シャンプー/リペアについて。

色々なものがありますよね?

市販、サロン専売、ネット限定、オーダーメイド…

色々試しました。

お金…たくさん使いました(笑)

それぞれの利点があります。

市販であれば安い、サロン専売は美容師さんのおすすめ…信頼度が高い、ネット限定であれば初回割引など、オーダーメイドは自分により合ったものを…

何より大事なのは、続けられること。

つまり、効果がある、手の届く値段であることだと思います。

ネット限定は最初は安いけど、正直高すぎます。

続けられません。

オーダーメイドも同じでした。

私が最終的に選んだのは、サロン専売品でした。

”see saw”という商品です。

サロンで買うと高いです。

500mlセットで10,000円は超えます。

最初は美容師さんに勧められて買いました。

でも正直続けられる値段ではないと思ったのが本音です。

ではなぜ、今も続けられているのか?

それはフリマアプリです。

安く買えます。

サロンでも販売してくれないような2000mgなどの大容量が買えます。

割安、です。

是非、サロンで気に入ったものがあればフリマ等で見てみてはどうでしょうか?

次にドライヤーです。

良いものほど高いです。

ノアルフレシャンプーを使った私の口コミ!

私は、今”クレイツイオンエレメアドライ”を使っています。

有名なドライヤー、

例えばリファ。

高いです。30,000円は超えます。

パナソニック…同じくらいします。

では私の使っているエレメアドライ。

10,000円強で買えます!

機能も多機能で使い分けできます。

一番の魅力は温度設定です。

温度は高いほど髪が傷みます。

是非、試してみてはどうですか?

このご時世だからこその悩み

コロナが流行してからというもの、私たちは1日のうちほぼずっとマスクを付けての生活を強いられてきました。http://bijin-estate.com/

冬はまだ良いのですが、暑くなってからのマスク生活は暑く、苦しく、本当に苦痛で隙さえあれば外してしまっています。

ここ数カ月、私は肌に赤みを感じるようになりました。しかも、洗顔後、化粧水をいつものようにつけるとピリピリして痛みがあります。その為、しっかり保湿してケアは欠かせませんでした。しかし、外気温が上がるにつれ、どんどん赤みやかゆみ、そして顔のヒリヒリ感が増していきました。仕事中も顔がかゆくてかゆくて全然集中できない程です。そして、しばらくすると、今度は口周りが少ししびれたような、感覚があまりなくなるような日が続きました。

「どうしたのかな?」と思ってスキンケアをしっかりして寝て次の日、朝起きたら口周りにびっしり白いぶつぶつができていました。本当にこれが自分の肌なのかと疑いたくなるくらいに気持ち悪かったです。これでは、人前でマスクを外せないと思い、そのまま皮膚科へ行くことに。出た診察結果は「マスク湿疹」とのこと。マスク内が蒸れて雑菌が繁殖し、湿疹ができてしまったようです。現在はステロイドを塗って治るのを待っている状態ですが、マスク生活が続けば、ずっとこの繰り返しかと思うと本当にうんざりです。

乾燥肌ニキビの私がニキビを劇的に減らした方法

冬場、そしてコロナ渦マスクも相まってニキビが酷くなってしまう時期ですね。
私はひどいニキビ肌で、毎日のように鏡を見てはため息をつく日々でした。

評判通り?レクレアを購入して飲んでみた私の口コミや効果を暴露!

ある日、地域のブランドフェイシャルサロンで肌質を調べてみてもらったところ(無料でやってもらえます!)、乾燥オイリー肌ということが判明。
つまり、乾燥しすぎてニキビが出てきてしまっているということ。
フェイシャルスキンケアを雑にこなしていた私はドキドキしながら結果を聞いていました。笑
日々のクレンジングの他、化粧水、乳液までは私もこなしているルーティーンでした。

そこでおすすめされたのは、洗顔後のマッサージと夜寝ている感の保湿。
マッサージは皮膚の新陳代謝を高める効果があり、乳液だけでは朝までの保湿ができないようなのです。

とはいえその場でブランド物の商品を買う余裕は私にはなかったため、ドラッグストアで乾燥肌向けの化粧水、乳液を買い揃え、最近よくCMでおみかけする、乾燥肌向けのヘパリン類似物質含有のローションを購入いたしました。
ブランド物の商品は何万もしたのに対し、総額5000円ぐらいだったと思います。
クレンジングの際におすすめされたマッサージをし、洗顔、化粧水、乳液、就寝前に保湿クリームを塗ると……

日に日にニキビの量が減っているでは有りませんか!
あのときの感動は忘れられません。

いかがでしたでしょうか?
私のように乾燥肌ニキビに悩んでいる皆様、化粧品が皮膚に合う合わないなど色々な悩みがあるかもしれませんが、模索しながら商品を探すのも楽しいものですよ。
皆様も是非、自分の肌質に合う化粧品を探してみてください。

加齢に負けたくない!

ある日職場で年下の男性社員に

「あーほうれい線!」と指摘され固まった私

いやいやある程度年齢を重ねれば少しくらいのほうれい線…https://tips.jp/u/sayurin/a/vioteras-hsc

でもやっぱり指摘されたら、そんなに気にしてなかったものでも凄く物凄く気になるのが人間ですよねー(笑)

色々と調べてら、お口の運動がありました

「うー」はいいけど

「いー」はダメだそうです

「いー」の形だと余計に皺とか伸びそうですもんね

マスクをする生活は嫌だけど口元隠せるのは安心できます

少しでも早くマスクをしない生活に戻れたらいいなと思う反面、こんなに長いことマスクをしていたせいで顔を出すの恥ずかしいです

顔を出さないで済む今のうちに、リフトアップの美容整形でもしようかと思ったんですが…早い人だと数年で元に戻るらしいので悩んでましたが、少し太りまして顔がムチムチしてきたらほうれい線もあまり目立たなくなりました

顔のしわっぽさとか顔色の悪さとか、そんなのその時の体調やら天気でも変わるだろうと変にポジティブになり、食べ物とか睡眠を気にするほうがよっぽど自分の為になるだろうと考えを変えました

年齢に負けたくないけど、素敵な年の取り方が出来ればお肌もキレイでいられるはずと思ってます

だって悩んでストレス溜めるほうがお肌に悪いですからね

子供に教えてもらった事

私には中学2年の息子がいます。
保育園入園の頃から、絵を書いたり、勉強したり、運動等が全くできず、他の子供より明らかに色々なことが遅れていきました。
当時、親としては非常に不安であり、心配であり「虐められてしまうんじゃないか」と言った気持ちをいつも抱いていました。

http://www.comptoircorail.com/

なぜ、他の子供と同じ事が出来ないんだろう?障害を持って生まれてきてしまったのか・・・?葛藤の日々を過ごすうちに時には子供に苛立って「何で勉強できないんだ」などと心ない言葉を投げかけてしまうこともありました。

5年生になったある日、突然息子が「自転車でジャンプしたり、技をやったりしてみたい」と言いました。
運動や勉強に対して全く自信がなく「自分は何もできないんだ」と思っていた息子が、初めて何かをやってみたいと自分で言いました。
私は嬉しくなり、「よし!わかった!」と言いBMXという自転車を買い与えました。

BMXを買って間もなく、自宅前で乗って遊んでいた時、一度だけ前輪を30cmほど地面から上げることが出来ました。その時の嬉しそうな顔は忘れません。
その瞬間息子の中で「自分でもできるんだ」という小さな火が灯ったように思います。
それをきっかけに、自信がつき今ではBMXで大ジャンプが出来るほど成長し、海外で活躍できるプロを目指して日々頑張っています。

未だに勉強は学年で最下位ですが、BMXという一つの事で大きな自信がつき、普段の生活や学校での生活が大きく変わってきました。「いじめられてしまうのでは無いか?」と心配していた息子も、虐められている子を助けるほどに成長しました。

私自信が今まで抱えていた息子に対する悩みもいつしかなくなり、勉強ができなくて高校に進学できなくてもいいじゃん。と考えられるようにもなりました。
それよりも、自分のやりたい事を見つけてそれを生活の中で70%を傾けるのではなく、120%やり尽くすような人間になってほしいと思っています。
また、人間として成長してくれればそれ以上に必要な事は何も無いと考えています。

息子の成長とともに、私自信の考え方を大きく変える事が出来ました。
時代は変わっていきます。学校生活という、非常に狭い社会の中で、それが世界の全てであるような考えは捨てた方がいいと思います。
勉強なんて出来なくても、将来を切り開く事は出来るし、学校で勉強した事が大人になって何か必要かと問われれば、ほとんどの事は必要でないと私は感じています。
それよりも、広い視野で世界中を見て、自分が本当にやりたい事を見つける事こそがこれからの教育に必要な事だと思います。

きっと私と同じような悩みを今現在抱えている方は、どこかで親自身が「他の子供より劣っている事が恥ずかしい」と感じているのでは無いでしょうか?
私も心の底ではそう思っていました。
そんな考えは馬鹿げていたんだという事を息子から学びました。

キレイな肌を作る美肌菌

私たちの身体や皮膚は、ものすごい数の菌があるといわれています。一言に菌といっても、とても有用な菌もたくさんあって、善玉菌とされる菌は、健康や美肌作りにとってとても有効なものだと言われていいるので、最近気になっています。

透輝美のクチコミ!

そんな菌の中でも、美肌作りに効果的な菌を「美肌菌」というそうです。しかし、年齢・食生活・紫外線などによる悪影響を受けてしまうことにより、ダメージを受け美肌菌のバランスが乱れてしまい、お肌のトラブルを起こしやすくなってしまうといいます。そんな重要なカギを握っている美肌菌は、お肌に数十億個もあるんだそうです。菌というと、腸などに善玉菌がよいなどよく言いますが、お肌も同様に美肌菌というものが良いということで、かなり気になっています。

なんでもですが、バランスよく保つことがポイントで、良い状態を保つことで、バリア力があり刺激から肌を保護してくれたり、健康的な肌つくりに役立つといいます。体調もそうなのですが、ちょとバランスが乱れてしまう時期などは、一気に体調が悪くなってしまったりしがちです。お肌の場合も同じことが言えると思います。一人一人違うといわれる美肌菌ですが、私にとってベストな状態をキープできるように、美肌菌に注目しながらケアしてみたいです。

顔の劣化はこうして防ぐ!

加齢とともに言われる顔の劣化。肌の劣化がその印象を左右します。特に芸能人の顔について評価される時にも群像のように使われていたりします。この劣化ですが複合的な原因により、老けはみられる場合が多いです。たるみ、乾燥、日焼け、他。でも、意識することで印象は変わります。

ドクターケシミーはシミに効果あり?私の使用感と口コミを徹底レビュー!

たるみは就寝中の姿勢で気をつけたい!

頬のたるみは重力によるもの。これは当然のことですが、加齢とともに就寝中に引き起こることも。例えば、横向き、うつ伏せで就寝する時枕に頬を押し付けていませんか?

頬の表情筋が圧を受けてアンパンマンのようになることも。うつ伏せ、横向きを避けて仰向けで就寝することにより、防ぐこともできるのです。

たるみは水分不足で加速しやすい!だから保湿重視

保湿が大事ですよ、あらゆる肌トラブルの対処方法におすすめされる、保湿。お肌は水分と皮脂のバランスで潤っており、水分が不足しても皮脂が過剰に分泌されてしまいます。また、たるみも同じことです。たるみも水分不足により、ますます引火されてしまいます。

重力と水分不足が悪い条件になり、劣化したと言われる状態になることも!だから基本的なルールを厳守しておくことにより、見た目にも美しく保つ努力ができるのです。

黒ずみ毛穴が気になる…

頬や鼻の黒ずみ毛穴が気になります。

ラントゥルースの効果は?

おでこや顎にはないのに、なぜ頬と鼻にできるのかもわかりません。今は化粧でなんとか誤魔化している状態です。

鏡で化粧する前に自分の肌を見て、仕事に行く前や遊びに行く前にテンションが下がってしましいます。

そして肌が綺麗な友達と自分の何が違うのかわからず、友達をいいなと思ってしまいます。

改善させたくて毛穴ケアに効くクレンジングを買って試してみたりするのですが、なかなか良くなりません。

なぜ私の肌は他の方と違うのでしょうか。

お肌の悩みのせいで自分のすっぴんに自信がなく、1年近く付き合っている彼氏にもすっぴんを見せたことがありません。

お泊まりの時とかも堂々とすっぴんで過ごせるようになりたいです。

食生活なのか、スキンケアの方法が間違っているのか、化粧が肌に合わないのか、ネットを調べるといろいろ要因が記載されていますが、自分がどれに当てはまっているのかも分からない状態です。

一人ひとり肌質は違うので自分に合ったものを探しましょうとよく書かれていますが、それが分からないなら色々なものを手当り次第試すしかないという事なのでしょうか。

お肌の悩みから解放される時が来るのかも不安です。

そういった悩みや解決方法を知りたいなと常日頃思って生活しています。

仕事は中堅が一番ストレスが溜まる

37歳にもなってくると仕事の立場では中堅に位置してきます。私の同僚も同じような立場なのですが歳が私より5歳下ということで下の指導や教育をほとんど私に丸投げして自分は上司にアピールできる仕事しかやりたがらないのがすごくすごく不満です。この不満をいかにうまく同僚に伝えようかと考えるのですが、私は感情を交えて話すと止まらなくなり最後には攻撃的な話し方になってしまい喧嘩して終わるだけなのでなかなか言い出すことができません。

退職代行 嫌がらせ

仕事の立場では同僚なのだから下のこの教育も私と同僚の二人ですべきなのですが私の方が年上なのでどうしても私が先陣をきってしまい結果同僚も私の指示に従う形の仕事のやり方が正しいとは思いません。同僚とも腹を割って話したいな?と思うのですがお互い子供ももいる主婦なのでなかなか時間が取れません。

同僚もきっと私が支持してくることを不満に思っているとは思うのですがかといって自分から指示を出してくることもないので指示を出してくれないと下の子は困ってしまうので結果いつも私が指示を出してしまいます。同僚にも私にも解決策が見出せていないので今とても空気の悪い状態で仕事をしているのですごく悩んでいます。

無縁だと思っていたシミ…。

私の悩みは、タイトル通り「シミ」です。

若い頃は母親や身近な「お姉さま方」を見て、私は大丈夫だろ~と。
何が大丈夫なのか今思うとサッパリ不明ですが、当時はなぜか根拠のない自信があり、「今のうちから対策しておいたほうがいいわよ~」とか、「日焼け止め塗った?」とか、「ビタミンCは大事よ!」とか、いろんなありがたいご助言をただ「へーーー(私はいらないし)」と聞き流していました。

ちゅらかなさの口コミや効果などをご紹介!解約方法や実店舗での取り扱い状況は?

それから十何年。30代を順調に経過し、ついこの間。本当に、ほんっとーーーに何の前触れもなく。

右目の下に黒い模様が…。

まさか、まさか!最初は認めなくなくて、手が汚れたまま目をこすったのかな~とか、ボールペンのインクかな~とか。わかっているのに見えないふり。
しかしお風呂上りに化粧水を顔にパタパタしながら鏡を見、全く消えずむしろ存在感を増すそれを、認めざるを得ませんでした。

原因はわかっていました。若かりし頃。むしろ今もですが、私は長袖が苦手です。長袖を着ていても、必ずと言っていいほど、腕まくりをしています。袖があるとなんだか痒いような邪魔なようなで、煩わしいんですね。
上記した「お姉さま方」にも何度か日焼け対策のアンダーウェアを勧められ、試しに着てみたのですが、やっぱりダメでした。アンダーウェアだからただでさえパツパツなのに、腕まくりを我慢できなくてさらにパツパツに。結局諦めて、「もういいや!」素肌を全開にさらす。それが今、形になっているんだな~と痛感します。

今から何とかなるのでしょうか。シミはできてしまうと消えないとよく聞きますが。
ファンデーションで誤魔化すしかないのか、試行錯誤の日々です。